6月の鎌倉

  6月になり梅雨入りした鎌倉、カフェの庭に棲みついていたカタツムリが梅雨入り宣言と共に顔を出し、花木に雨露が良く合う今日この頃です。
  この時期、鎌倉は紫陽花を目当てに多くの方々が訪れますが、鶴岡八幡宮では毎年恒例の『ほたる祭り』が行われています。昨日は、1時間以上待ちの行列で鑑賞することを断念しましたが期間中には出かけたいです。ゲンジボタルが、鶴岡八幡宮境内の柳原神池(やないはらしんち)の森一帯で鑑賞でき、飛び交う光景を想像するだけで素敵ですよね。期間は、日曜日まで日没後から20時半までのようです。
  本日の鎌倉は雨でした。しっとりゆっくりな時間を過ごせそうだったので梅仕事をしました。昨日、お世話になっている方から沢山の梅を頂きました。甘く爽やかな甘い匂いを漂わせ、部屋いっぱい贅沢な香りで幸せな1日を過ごしました。梅シロップ、梅酒、梅味噌、梅の甘露煮、梅干しにします。今日は、梅味噌と甘露煮を作りましたよ。梅を下さった方へ、来年も梅を楽しみにしています(笑)
  最後に、午前中は雨足が強かったのですが、足元が悪い中ご来店頂きましたお客様‼︎ありがとうございました。明日、火曜と水曜(第3水曜日)はお休みを頂きます。木曜日以降のご来店をお待ちしております。
by り