玄関の書と自家製梅ソーダ

梅雨らしい蒸し暑い日が続いていますが皆さん体調など崩されていませんか?お陰さまで私はすこぶる元気です。

「暑くなると鎌倉から人が少なくなるから夏は厳しいよ」とご近所のお店の方から聞いていた通り、紫陽花のシーズンが終わるとこんなにも・・・というくらい目に見えて鎌倉の街に人出が少なくなりました。燕CAFEも今月はまったりと時間が過ぎることが多いです。

ですのでじっくり、ゆっくり寺社仏閣巡りをするなら今がおススメです。その際は燕CAFEにもお立ち寄りください!

 

さて、前置きが長くなりましたが、私の書道の師匠、金子大蔵先生から有難くもまた額をいただきました。さっそく玄関に飾らせていただきました。

『校庭の並ぶ蛇口や燕の子』

懐かしい学校の光景がすっと頭に浮かぶ句ですね。『燕』の文字があるのも素敵です。本当に有難うございます。

皆さんもこの素晴らしい書をいらした際に是非ご覧ください。

 

そして、明日15日から自家製梅ソーダの販売開始です。先月17日のブログにもあるように、梅の仕込みを行ってから約1か月が過ぎ、ようやく皆さんに楽しんでいただける日がきました!!

自家製のため製造量に限りがあり、売切れ次第終了となります。本日試飲で飲んでみましたがこれがおいしいんです!

冷たい甘酒とともに日本に古くから伝わる夏の飲み物です。ぜひ、ご賞味ください。ご来店お待ちしております。

 

by ま